サタデーファクトリーが運営する公式オンラインショップです
配送について
全ての商品はサタデーファクトリーが設計製作しています。大きさや重さに幅のある製作物ですので、商品ごとに配送方法や料金を設定しています。商品ページからご確認いただけます。
運営企業サイト

現場の一輪挿し

現場の一輪挿し
¥2,750
超特大のナットを一輪挿しにしています。
コロンとした形は洗練された工業デザインで、持って心地よい程度の重さがあります。
一輪挿しとしては小さいタイプですが、無垢の鉄のため倒れにくく、季節の野草を飾ることができます。

来客のちょっとした話題にちょうど良い、手のひらサイズの一輪挿しです。
玄関先のニッチやリビングの棚など、人目に付く所に置いて頂き季節の草花を楽しんで頂ければ幸いです。鉛筆を立てることもできますので、デスクまわりでご使用いただければ異彩を放ってくれると思われます。
ギフトにも使える化粧箱入りです。

2020年秋に公開予定の映画『望み』では、主演の堤真一さん演じる建築家の自邸インテリアとしてご使用いただいています。これまで星野リゾートさんにもお求めいただいていたりと、スマートな大人の繊細な遊び心にお応えして参りました。
通常はごく限られた大型の構造物や、大型機械設備の取り付けなどに使用されている本物の素材です。インテリアとしては超オーバースペックな鋼材を、倒れにくい高性能な一輪挿しへとカスタマイズしています。

【 ギフトラッピング 】
ギフトラッピングを無料でご利用いただけます。商品の大きさや形状により異なりますが、写真をご参考下さい。商品のご購入手続きの際に表示される備考欄にギフトラッピングをご希望される旨をご記入ください。


--- ご購入の際の留意点 ---

【商品のサイズについて】
手のひらにすっぽり乗るくらいの大きさです。

【素材について】
ごく限られた大型の建設現場や工場の大型機械などに使用される超特大のナットです。
素材は「鉄」ですので時間の経過とともにゆっくりと錆を生じます。錆を生じさせてご使用になる場合は食器用洗剤で洗浄し、濡れたまま放置してください。塩水に浸したティッシュペーパーを撒いておくと比較的早くエイジングさせることが出来ます。錆をあまり生じさせずにご使用される場合は、オリーブオイルや防錆油を時々塗ってあげてください。コーティングなどはせず、現場感そのままの質感でお届けいたします。

こんな肉厚の鉄に穴は開けられないと思っていましたが、サタデーファクトリーのメンバーの町工場が持つ加工技術により制作することができるようになりました。昭和の時代から誠実にものづくりを続けてきた、「三代目製作所ブラザーズ」。
1/100ミリレベルの精密機械加工の技術と、ドリルを自分で研磨する経験の高さがこの一輪挿しには秘められています。
水を挿す部分はガラス製です。取り外して水やりや洗浄を行うことができるようになっています。

【付属品】
ガラス製の水受け1本

【 配送に関して 】
ご入金から5営業日以内に商品を発送させて頂きます。時期によっても変動いたしますが、通常2~3営業日で出荷致しております。商品の発送後に追跡番号などをお知らせさせて頂きます。

インテリアとしては超オーバースペックな本物素材

草花の綺麗な季節になりました。
サタデーファクトリーでは特大のボルトやナット、構造物用の鋼鉄をインテリアにカスタマイズしています。プレゼントに人気のシリーズです。

建物が好き。機械が好き。バイクが好き。クルマが好き。
一輪挿しはペン立てやアロマ受けとしても使用できますので、デスク周りでご使用いただくとより一層の異彩を放ってくれると思われます。

I would like to be notified of restocking

Age verification

When it is restocked, we will notify you to the registered e-mail address.

Mail Address

Please allow the domains 「thebase.in」&「saturdayfactory.com」so that you can receive our e-mail

I would like to be notified of restocking

Notice of restocking has been accepted.

We've sent an e-mail to you.
If you cannot find the mail, please check your spam folder.
When receiving a notification, you may not be able to receive it due to reasons such as the mail server capacity being exceeded. Please confirm it.

Please allow the domains 「thebase.in」&「saturdayfactory.com」so that you can receive our e-mail

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • レターパックプラス

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥520

Reviews of this shop

Report
Saturday Factory
埼玉県飯能市上赤工275-1 B1棟2号
TEL: 090-4000-7854
E-mail:studio@saturdayfactory.com